Z20の海外版と並行輸入品、要注意!

海外通販サイトや平行輸入のグローバル版は本当のグローバル版ではない?

Z20のグローバル版?

海外通販サイトよりZ20のグローバル版を購入された方から弊社に修理の依頼が多く届いています。中国や香港から発送された端末で、グローバル版として販売されているようです。日本語のGooglePlayが使えますので、アプリのインストールもできます。一見グローバル版に見えますが、実際のファームウェアを確認すると中国語版です。また、APNの手動追加ができないのとファームウェアをアップデートができないという機能的欠陥があります。おそらく販売業者が中国語版を改造したのではないかと思われます。実機の中身をとりあえず見て見ましょう。

起動時、中国語以外に英語の選択ができる

とりあえず英語版の起動は可能

システム言語の追加はできます。

日本語を含む多言語を追加できます。

Playストアを含むアイコンも日本語になります。

設定メニューも一部日本語になります。

設定メニューは日本語にならない部分結構あります。

アップデートのボタンがない!?

 

APNを追加するメニューがあります。

しかし、追加ボタンを押すと前の画面に戻り、手動での追加は出来ない

このように、日本語のGooglePlayが使えて、Playストアでアプリのインストールも可能、グローバル版と言われれば確かに間違いではないが、機能が足りない部分があります。実機テストした際, yモバイルのsimが自動的に認識されました。しかし、認識されないsimカードだとANPの追加設定ができないため、電波がつかめません。また、ファームウエアのアップデートができず、今後もソフトの面では一切更新されません。ご購入の際に注意が必要です。メーカーに確認したところ、このように改造された端末はnubia中国本社でもサポートは受け付けていないそうです。

ファームウエアは中国語版のままです。


なお、RedMagic3なども同じようなことがありますので、海外通販でご購入されるのであれば、オフィシャルサイトをご利用ください。